<< 乱れた肌のターンオーバーを改善する方法 | main | 顔のむくみの原因しり生活習慣を見直そう >>

肌年齢を引き上げてしまうNG習慣

JUGEMテーマ:美顔器・美容機器

美容

はじめに

自分ではそんなつもりはなくても、ついつい普段やってしまっていることが肌年齢を引き上げ ている可能性があります。今回は、肌年齢を引き上げてしまうNG習慣について見ていきま しょう。

スキンケアアイテムを正しく使っていない

化粧水や美容液など、肌に良い成分が含まれているものは値段も高いですよね。ですが、 勿体ないからといって決められた量以下の少量でスキンケアをしても、効果を十分に得るこ とはできません。 化粧水や美容液は、1回にどれくらいの量を目安として使えば良いのかが必ず記載されて いますので絶対に守りましょう。また、乾燥しているなど肌で気になる個所があれば重ねづ けをするのも良いでしょう。

紫外線対策を怠ってしまう

多くの人がやってしまいがちなNG習慣の1つに、紫外線対策を怠ってしまうのが挙げられま す。夏場はしっかりと対策していても、冬場に紫外線対策をしない人って意外と多いんです。 確かに冬場の紫外線量は弱いですが、それでも全くないわけではありません。毎日きちんと 紫外線対策を心がけましょう。 冬場は夏場のように紫外線数値の高いUVケア用品を使う必要はありません。SPF20・PA++ 前後でも十分な効果を得られるでしょう。

スマホが手放せない

スマホと肌年齢って関係が無いように思われがちですが、実は美容業界では「スマホだるみ」 という言葉があるのを知っていますか。スマホを長時間使用することで、首が少し前に傾いて 視線が自然と下を向くようになります。すると、次第に首にしわが出来やすくなりフェイスライン も緩みやすくなると言われています。 また、スマホやパソコンから発生するブルーライトも、シミやくすみの原因に繋がるため注意が 必要です。毎日何時間もスマホやパソコンを使用しているという人は、使い過ぎに気を付けた ほうが良いかもしれません。

トニーシュアで肌年齢を若くしよう

トニーシュアは、1台でプラズマとガルバニックの2種類の機能が使える美顔器です。軽量小型 でいつでもお手軽にフェイシャルエステができるということで、大変人気があります。 スペシャルガルバニックチップは、肌のたるんでいる部分やデコルテ、ツボの指圧などにも使 えますので、緩んでしまったフェイスラインに使用すれば良い効果が期待できるでしょう。普段 使用している化粧水や、美容液でトニーシュアを使えるのが嬉しいポイントですよ。

おわりに

肌年齢を引き上げてしまうNG習慣は、誰もがやってしまいがちな行動が多いことがわかりまし た。紫外線対策は1年通じてきちんと行ったり、スキンケアアイテムの使い方を見直したりして、 できることはきちんと対策していきましょう。 また、トニーシュアを使ってケアをすれば、プラズマとガルバニックの2つの効果でより肌をキレイ にすることができるでしょう。是非、試してみることをおすすめします。

| 美容 | 17:23 | comments(0) | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--