<< カサカサ肌に適したスキンケア方法 | main | シミ・くすみの原因と対策 >>

保湿ケアに適したスキンケア方法

JUGEMテーマ:美顔器・美容機器

美容

はじめに

スキンケアには様々な方法がありますが、中でも基本だと言われているのが保湿ケアです。 乾燥肌や敏感肌の人はもとより、乾燥しやすい季節や季節の変わり目は特に保湿ケアが重 要となります。今回は、意外と知らない人が多いと言われている、保湿ケアの正しいスキンケ ア方法をご紹介します。

保湿ケアは何故重要なの?

保湿ケアは、肌のバリア機能を正常に保つために欠かせません。肌のバリア機能が低下し てしまいますと、乾燥肌になりやすくなり小じわも目立つようになります。また、大人ニキビな どの肌トラブルも起こりやすくなるため気を付けなくてはいけません。 そして、保湿ケアは肌のターンオーバーを正常に保つ働きもあります。このように、保湿ケア はきちんと行わないと肌トラブルの原因となり、カサカサした肌になるので注意が必要です。

正しい保湿ケアの方法とは?

保湿ケアは、洗顔後速やかに行わなくてはいけません。清潔なタオルで水分を取り除きまし たら、化粧水をすぐにつけましょう。コットンよりも、手のひらを使って優しく包み込むようにし ながら浸透させてあげましょう。 そして、そのあとに乳液やクリームを使って肌にふたをします。皮脂に近い成分のスクワラン やオリーブ油などが保湿ケアには適していますので、是非試してみてください。美容液は必 ず使わなくてはいけないということはありませんが、小じわなどが気になる人は使用したほう が良いでしょう。 ここで気を付けなくてはいけないのが、保湿ケアはやりすぎないことも大切であるということ です。化粧水やクリームを必要以上にベタベタ塗ってしまいますと、かえって肌が傷つきやす くなりますので適度を心がけましょう。

トニーシュアを使って保湿ケア!

いつもの洗顔・クレンジング後にトニーシュアを使ってケアをすれば、保湿ケアの効果がより 高まります。プラズマチップで肌細胞に微細な振動を与えることで、化粧品の通り道をつくり、 ガルバニックチップで美容液をより深く浸透するように働きかけてくれるからです。 また、トニーシュアはコラーゲンの生成を促進させる効果もあることから、アンチエイジング効 果も期待できるという嬉しい美顔器です。

おわりに

保湿ケアは、肌のバリア機能やターンオーバーを正常にするために欠かせないケアであるこ とがわかりました。正しい保湿ケアの方法を知って、肌トラブル知らずの健康的な肌を手に入 れましょう。トニーシュアを使ったホームケアも取り入れれば、保湿ケアの効果をさらに高める ことができますのでおすすめですよ。

| 美容 | 13:52 | comments(0) | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--