| main | 自宅がエステに?美肌をかなえるおススメ美顔器 >>

30代からはじめる顔たるみ予防♪美顔器でリフトアップ

JUGEMテーマ:美顔器・美容機器

美容

はじめに

30代になると基礎代謝が落ちて、顔に脂肪がついてなりたるみやすくなります。一生懸命リフトアップしよう にも、どうしたら良いのかわからない人も多いのではないでしょうか。ここでは、トニーシュアを使って簡単にリフ トアップさせる方法をご紹介します。

何故30代になると顔がたるむの?

30代になると、それまでピンと引き締まっていた肌がたるみ始め、眉尻や目尻が下がって目立つようになり ます。フェイスラインやあごもたるんで、老け顔に見えてしまうのです。顔がたるんでしまうのにはいくつか理由 がありますが、1つは顔の筋肉や骨が加齢とともに弱ってしまうことが挙げられます。顔の筋肉が衰えてしま いますと、脂肪や皮膚を支えることができなくなりたるみの原因へと繋がります。 また、基礎代謝が低下することで皮下脂肪が肥大化し、顔に脂肪がつきやすくなることも原因として挙げ られます。このように、顔がたるむ原因には様々なものがありますので、紫外線対策やスキンケア、美顔器 を使ったリフトアップなどを心がけてたるみにくい顔を作っていかなくてはいけません。

トニーシュアを使って顔たるみを予防しよう!

トニーシュアは、自宅で気軽にフェイシャルエステができる1台で2機能が備わっている美顔器です。付属の カートリッジを交換するだけで機能の使い分けができて、小型で持ち運びがしやすいという特徴があります。 トニーシュアのガルバニックチップを使い、フェイスラインのマッサージや目元のマッサージを行うことでリフトアッ プ効果が期待できます。使い方も、トニーシュアをあごから頬に持ち上げるようにしながら滑らせるだけです のでとても簡単です。

ガルバニックとは

トニーシュアのチップにはプラズマチップとガルバニックチップ・スペシャルガルバニックチップがあります。ガルバニッ クとは微弱な整体電流のことで、使用している美容液をイオン化させてより深く肌に浸透するように働きか ける効果があります。(ガルバニックチップを使う前に、プラズマチップを使うことでより効果を高めることができま す) それによりコラーゲン生成を促進させて、アンチエイジング・リフトアップ効果が期待できるという訳です。

おわりに

基礎代謝が落ちはじめて、顔のたるみが気になる30代は美顔器を使ったリフトアップケアがおすすめです。 何時までも若かったころの、ハリのあるきれいな肌を目指してあなたもトニーシュアを使ってみませんか。トニー シュアなら、自宅でいつでもどこでも手軽にリフトアップケアができますので、忙しい人でも簡単にケアが出来 ますよ。

| 美容 | 11:42 | comments(0) | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--